室蘭社協からの情報発信


by muroranshakyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は第1回目の“子育てレンジャー”講習会がありました。016.gif
子育て応援に最小限必要な
①幼児救急法
②子育ての心構え(基礎知識)
③子どもとの遊び方(コミュニケーション)

この3つを受講してもらいました。

はじめは、みなさん緊張した様子でしたが、実際1時間目の幼児救急法がはじまると、打ち解けた雰囲気になりました。「自宅にはAEDがないですが、その時はどうしたらいいですか?」などより現実的な質問もあり、レンジャーのみなさんの真剣さがひしひしを伝わってきました。045.gif
f0227765_19431478.jpg

子育て経験豊富なみなさんですが、子育ての心構え(基礎知識)や、子どもとの遊び方(コミュニケーション)など講師から説明を受け、あらためて納得したり、時には自分たちの経験を発表したりして、子育ての理解を深めていました。
f0227765_19493360.jpg

[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-25 19:51 | 子育て
“東北復興応援ボランティアバス”活動 最終日の様子が、室蘭社協の工藤さんから届きました。
055.gif↓↓↓
“ボランティア活動最終日は陸前高田市でした018.gif
ボランティアセンターで受付後、活動内容の確認、資材の調達を行い、いざ現場へ066.gif
今日は道路横の草刈り。今回の活動で一番汗だくになりました間違いなく痩せましたね(笑)
午後2時頃終了し、八戸港に向けて出発!長時間のバス移動です(~_~;) 帰りのフェリーは22時発です。
それでは失礼します。”

f0227765_1643938.jpg

f0227765_16432155.jpg


今日の陸前高田市は、くもり。気温20℃前後だったものの、湿度が80%くらい。そりゃ~みんな汗だくになりますネ!!
ボランティア活動は3日間とアッという間でしたが、大震災から1年半が過ぎ、テレビや新聞で現地の様子を知る機会がめっきり減った中、工藤さんからの報告で、改めて状況を知ることができました045.gifお疲れさまでした。
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-23 16:52 | ボランティア
今日は市民会館2Fで開催中の「市民活動ミュージアム2012」に行ってきました018.gif
この行事は、室蘭市市民活動センターに登録している101団体の日々の活動内容や作品を展示し、たくさんの市民に団体を知っていただき、さらなる市民活動の輪を広げることなどを目的に毎年開催されています。
f0227765_14154662.jpg

体験コーナーもあり、下の写真は“NPO法人シニアネットいぶり”のみなさんによる、「パソコンでうちわを作る」ワークショップの様子です。大変な人気でした043.gif
f0227765_14182029.jpg


今回は、特別企画として室蘭市の開港140年・市制施行90年記念事業「10年後のまちづくりを考える~地区対抗「我がまち自慢」を通して~」というワークショップに参加してきました。
参加者は、高校生・大学生・ボランティア関係者・一般市民などさまざまです。
室蘭を4つのブロックに分け、まち自慢をピックアップしながら、10年後のまちづくりにどう活かせるかをグループごとに話し合いました。このようなワークショップは本当に楽しいですよネ058.gif
自分が出した意見に、さらにほかの人がいい意見を付け加えると、思いもよらない発見があったりします。
f0227765_1434865.jpg

その後、グループごとの話し合いを発表しあいました。「焼き鳥・カレーラーメン以外にも、室蘭スイーツを展開してはどうか。」「工業都市でありながら緑豊かなところが室蘭の魅力ではないだろうか。」「室蘭の地理条件を活かした“交通のかなめ”になればいい。」などたくさんの発表がありました。
わずか2時間たらずでしたが、とても活気あふれるワークショップでした。
f0227765_14442899.jpg

“10年後のまちづくり”ワークショップの後は、手話体験教室に参加しました。普段、当たり前に見ている手話通訳の難しさを改めて実感しました。手話通訳のみなさんや聴覚障がいのみなさんの努力をちょっぴり経験できました043.gif
f0227765_14492222.jpg

[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-23 14:30 | ボランティア
東北復興応援のボランティアバスに参加中の工藤さんから3日目の報告がきました。018.gif
f0227765_2115125.jpg

055.gif↓↓↓
“おばんです043.gif今日は朝5時半起床で、7時出発!066.gif 南三陸町災害ボランティアセンターで受付後、南三陸町志津川細浦地区で活動しました。006.gif 今日も民家跡地の瓦礫などの撤去を実施。昨日よりも分別が細かく、ガラスの破片や食器のかけらなどを細かな作業が中心でした!!
15時半まで作業をしたあと、高台にある「平成の森避難所」に向かい自治会長の話を聞きました。
避難所には室蘭出身の方もいました。045.gif
ただいまバスで宿泊地に向かってます。到着後すぐ夕食です。
明日は最後の活動日です。頑張ってきます。”


朝5時半起きとは、ずいぶんはりきってるね工藤さん!!070.gif070.gif070.gif
今日の宮城県本吉郡南三陸町志津川細浦は、気温23℃ 湿度約70%の晴れだったようだから、昨日よりは作業しやすかったようですネ043.gif
室蘭出身者の方とも出会ったとのこと。偶然っておもしろなあ〜って思います。
それでは、最終日もすばらし一日であることを祈ってます072.gif072.gif072.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-22 21:15 | ボランティア
今日は室蘭市女性センターで、室蘭社協のボランティアコーディネーター京極さんのボランティア講座がありました。女性センターが企画したこの講座には、約30名の市民のみなさんが参加し、真剣な様子で話に耳を傾けていました。
f0227765_21415093.jpg

テーマは「支え合いの心を育むボランティア ~身近にできるボランティア~」でした。
形ばかりが先行しがちなボランティア活動ではなく、常に自身を見つめ「自分にできること」「みんなが少しでも幸せを感じてくれることは何か」創造性を持って活動することが大切との話でした。すでに色々なボランティア活動を実践している参加者もいらっしゃいましたが、改めてボランティアを考えるよいきっかけになったようです。

京極さんのボランティア講座の後は、室蘭社協ボランティアセンターに登録している音楽ボランティア“フィルハート・ハーモニー”の演奏会でした。
“フィルハート・ハーモニー”は、福祉施設を訪問してミニコンサート開催したり、チャリティーコンサートを実施している団体です。メンバーは仕事のかたわら日々練習を積み、クオリティーの高い音楽演奏と楽しいおしゃべりをモットーに活動しています。

今日はちょっとしたゲームもありました。
一つ目は、歌に合わせて手をグーパーするゲーム。060.gifあんたがたどこさぁ、ひごさぁ、くまもとさぁ・・・
と歌いながら「さぁ」の時、手をグーにするゲーム。上手くできないとなんだか笑ってごまかしたくなるゲームです003.gif
f0227765_21591992.jpg

次は“聖徳太子ゲーム”。3人同時に別々の単語を読み上げ、その3つの単語が何かを当てるゲームです。
結構むずかしかったです。
f0227765_2295570.jpg


ゲームの合間に音楽演奏を交え、みなさんとても楽しんでいる様子でした058.gif
f0227765_228390.jpg


“フィルハート・ハーモニー”への演奏依頼は、室蘭社協まで(TEL:0143-22-1858)
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-21 22:12 | ボランティア
東北復興応援と被災地から学ぶボランティアバスに参加している工藤さんから今日の報告がきました043.gif
f0227765_20553651.jpg


報告メール055.gif↓↓↓
“お疲れ様です!今日は仙台市若林地荒浜という所で雨057.gifのなか、ガラスや石などの撤去と、土地をならしました。
この場所で今月30日に、「おつきみ会」のイベントを開催するそうです。
久しぶりに汗だくになりながらの作業は最高です072.gif ちなみにうどんの写真はこのツアー初の昼ご飯です070.gif070.gif070.gif
f0227765_2181819.jpg

f0227765_2183073.jpg

なるほど、今日はお月見行事の会場を整備したんだ~ぁ045.gif
住民のみなさんが集う大事な場所を、ボランティアの手をかりて少しずつ広げていってるんですね。
今日の仙台市若林区荒浜は、気温21℃ 湿度89% 
ボランティアのみなさん、ホントにお疲れさまです018.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-21 21:34 | ボランティア
札幌社協が主催する“東北復興応援と被災地から学ぶボランティアバス”に、
室蘭社協を代表して工藤さんが参加します。今日は出発の日043.gif

このボランティアバスは、大震災から1年半が過ぎても未だガレキの撤去や泥かきが進んでいないところで
ボランティア活動をすることと、震災当時の様子と復興の状況などを住民の方に聞くという2つのテーマがあります。
ボランティアバスの詳しい内容はこちらを
ちなみに日程は、9月20日(木)~24日(月)の4日間 今回12便目で最終便とのこと。

バスに乗り、苫小牧からフェリーで移動です。
f0227765_2037123.jpg

何度も参加している“ベテラン”と、“初心者さん”が半々くらい参加の様子。
道中、自己紹介を済ませ少しずつ打ち解けていくんでしょうね045.gif
では、いってらっしゃい066.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-20 20:50 | ボランティア
見守り携帯(KDDI:ミルック)貸与事業のテレビ取材が、昨日ありました。
f0227765_13491284.jpg

利用者を代表してSさん親子に取材を引き受けていただきました。
テレビに出るのはなかなか勇気のいることなのに、快く引き受けていただきホントに感謝です040.gifありがとうございました。


取材は終始和やかに進み、放送が楽しみです016.gif
今回、HBCの桝崎ディレクターから「高齢者の見守りについて、取材を進めているので、その一つとして、室蘭社協の取組みを紹介したい」旨の連絡をいただきました。
担当者としてはテレビで取り上げていただけるとは、大変うれしい限りです。今回の放送を見て、残り5台の貸与者が決まればいいなぁ~003.gif

取材の様子↓↓↓
Sさんの“ほんわか”した雰囲気につつまれながらの撮影
f0227765_1322538.jpg

今度は手元の見守り携帯(KDDI:ミルック)の撮影
f0227765_13243563.jpg

次は見守り携帯(KDDI:ミルック)から、毎日メールを受ける娘さんへのインタビュー
f0227765_13331425.jpg

Sさんは、見守り携帯の使い方を忘れないようメモ書いてました。すばらしい!!018.gif
f0227765_1334476.jpg

最後は室蘭社協事務局での取材
f0227765_13445153.jpg


気になる放送は今日(9/20)午後3時半ころ
“グッチーの今日ドキッ!”の中で放送予定です。お見逃しなく!!035.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-20 13:50 | 社協のコト
9/1(土)旧室蘭駅舎で行われたフリーマーケット会場で
日赤室蘭市地区のブースを設置しました060.gif

ブースでは、被災された方に配る「毛布」・「緊急セット」の
展示や赤十字の活動ビデオを上映001.gif

                  
f0227765_15105539.jpg

             
また、一般奉仕団によるチラシやティッシュなどを配りながら赤十字活動のPR
f0227765_15112625.jpg

防災の日とあって来場者の方々は、緊急セットの中身をみながら自宅に用意している災害用品の確認をしていました072.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-01 15:30 | 日本赤十字社