室蘭社協からの情報発信


by muroranshakyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日本赤十字社( 12 )

11月17日(土)室蘭プリンスホテルにて、室蘭市地区水上安全赤十字奉仕団創立50周年記念式典・祝賀会が開催されました001.gif

式典には、青山室蘭市長、日赤北海道支部橋田事業部長はじめ、全道各地から関係者が出席。
表彰では、日本赤十字社表彰1団・個人23名、北海道支部表彰1団、室蘭市地区表彰4名とこれまで奉仕団を支えてきた方々が受賞されました。皆さんおめでとうございます058.gif
f0227765_1112353.jpg

また、祝賀会では久しぶりに室蘭に来られた方もいて、思い出話で盛り上がり
中盤では、よさこいチーム「百花繚蘭」が若いパワーで元気に会場を沸かせ、皆さん大満足
f0227765_114132.jpg

f0227765_1141341.jpg

さて、当奉仕団の歴史ですが、昭和35年に水上安全法救助員養成講習会を開催し、21名の救助員が誕生しました。これを機に昭和37年に同好会として結成され、祝津町の浜辺で活動をスタートしたのが始まりです。
それからは、「教員・警察職員対象の水泳教室」をはじめ、「学童水泳教室」「母と子の水泳教室」「着衣泳」「障害者水泳教室」など数々の講習会等を開催してきました。
また、海の監視活動は「祝津浜海水浴場」「陣屋海水浴場」から始まり、「イタンキ浜海水浴場」「トッカリショ浜遊泳場」など監視活動は変わりましたが、現在は「電信浜児童遊泳場」にて期間中監視活動を実施しています。
f0227765_11104191.jpg

                            【創立50周年記念誌】
現在の団員は、胆振の西は豊浦から東は苫小牧まで総勢39名。結成当初は男性中心でしたが、現在は女性の方が中心に頑張っております!皆さん明るく、雰囲気の良いグループです。
興味がある方、一緒に活動したい!!と思った方は
日赤室蘭市地区(室蘭市社会福祉協議会内)0143-22-1858までご連絡ください060.gif
室蘭市地区水上安全奉仕団のホームページはこちら003.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-11-19 11:24 | 日本赤十字社
9/1(土)旧室蘭駅舎で行われたフリーマーケット会場で
日赤室蘭市地区のブースを設置しました060.gif

ブースでは、被災された方に配る「毛布」・「緊急セット」の
展示や赤十字の活動ビデオを上映001.gif

                  
f0227765_15105539.jpg

             
また、一般奉仕団によるチラシやティッシュなどを配りながら赤十字活動のPR
f0227765_15112625.jpg

防災の日とあって来場者の方々は、緊急セットの中身をみながら自宅に用意している災害用品の確認をしていました072.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-09-01 15:30 | 日本赤十字社

炊き出しの釜とどく!!

f0227765_1713352.jpg

[PR]
by muroran-shakyo | 2012-08-24 16:42 | 日本赤十字社

日本赤十字社の火災対応

8月18日(土) 夜9時半すぎ、中島町で大きな火災がありました。
消防隊の懸命な消火活動にも関わらず、火の手はなかなか衰えず、3時間以上にもおよぶ火災でした。
ただ、さいわい住人の方は全員無事だったのが唯一の救いです。
f0227765_2128260.jpg

室蘭社協では、「日本赤十字社」の事務局を担っていますので、今回のような火災や自然災害の時は、市役所と連携し、被災された方々のサポートをしています。

具体的には、毛布や緊急キットを必要に応じ支給する活動をしています。また場合によっては、炊き出しやその他必要な支援を関係機関とともに行います。
f0227765_2133436.jpg

この緊急キットには、タオル・三角巾・洗濯バサミやロープ・傷の応急手当ができる用品・懐中電灯・ラジオ・食事用のスプーン・軍手などが入っています。

これら毛布や緊急セットは、すべて市民のみなさんが協力していただいた社資(募金)で、準備しています。

さらに室蘭社協では「共同募金会」の事務局も担っています。
共同募金会では、被害の状況に応じ1~2万円の災害見舞金を贈呈しています。
この災害見舞金も、毎年市民のみなさんが協力してくださる募金でまかなわれています。

このほかに共同募金会で対象とならなかった火災の被災者には、
室蘭社協独自に火災見舞金を贈呈しています。
これも市民のみなさんが協力してくださる社協会費や寄付金でまかなわれています。

このように室蘭社協では、火災や自然災害の時に、「日本赤十字社」・「共同募金会」として被災された方々のサポートに当たっています。
全ては、みなさんからの募金で成り立っています。これからも募金にご協力をお願いいたします040.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-08-20 18:14 | 日本赤十字社
室蘭市地区水上安全赤十字奉仕団による
「海で役立つミニ講習会」
を室蘭市海洋センターヨット教室の皆さんを対象に実施しました。
f0227765_16445979.jpg

f0227765_16453716.jpg

また、今日と明日の2日間は水上安全法救助員Ⅱの講習会も開催しています。
今日はあいにくの天気ですが、皆さんやる気満々です066.gif
f0227765_1646084.jpg

準備体操をしてこれから海へ!!!071.gif
f0227765_16461950.jpg

皆さん頑張ってください049.gif
f0227765_16464253.jpg

また、先月26日から実施している「監視活動」は8/10までとなっております。
奉仕団の皆さん毎日ご協力いただきましてありがとうございます040.gif
皆さん事故のないよう海水浴を楽しみましょう001.gif
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-08-04 16:53 | 日本赤十字社
日本赤十字社では、大分県で発生した大雨災害にかかる
「平成24年7月大分県大雨災害義援金」の受付を開始しました。
皆さまのご協力をお願いいたします。

①募集期間
 平成24年7月5日(木)~平成24年8月31日(金)

②協力方法
 (1)郵便振替≪郵便局窓口で取り扱いの場合、振込手数料免除≫
   口座番号 「01750-5-5-80」
   口座名義 「日赤大分県支部大分県大雨災害義援金」
   ※免税領収証発行希望の場合、通信欄に「免税領収書希望」と記載をお願いいたします。

 (2)持参
   日赤室蘭市地区事務局(室蘭市社会福祉協議会内)
   住所:室蘭市本町2-2-11
   TEL:0143-22-1858
   
[PR]
by muroran-shakyo | 2012-07-12 08:10 | 日本赤十字社
20名の参加者が幼児安全法を学びました060.gif
今回は運動会の日程にぶつかり参加者が少なかったのが残念です007.gif
講習会の様子が6月19日(火)室蘭民報夕刊に掲載されました↓
f0227765_8352496.jpg

[PR]
by muroran-shakyo | 2012-06-20 10:05 | 日本赤十字社
日本赤十字社室蘭市地区では、H24年度下記の日程で、各種講習会を開催します。006.gif
はじめての方や前回の資格取得から2年以上経過した方が対象です。詳しくは、お問い合せください。

日本赤十字社室蘭市地区(室蘭市社会福祉協議会内)
TEL:0143-22-1858・FAX:0143-22-1860

f0227765_19281236.jpg

[PR]
by muroran-shakyo | 2012-06-06 19:30 | 日本赤十字社
本日は、日本赤十字社室蘭市地区 総務委員会が開かれました。
平成23年度の社資(募金)額は、
635万7254円となり、昨年と比較すると△72万円も減ってしまいました。025.gif
もちろん、東日本大震災義援金への協力が最優先だった背景もありますが、人口減少や町内会・自治会の解散などが重なり、減少したと推測しています。
f0227765_14572815.jpg


平成24年度は、町内会・自治会を通じた社資(募金)のお願いの他に、市内の事業所や店舗にも積極的に社資(募金)のお願いをする計画
を提案し、承認されました。

日本赤十字社の活動を支える大切な資金が、社資(募金)です。
みなさんのご協力をよろしくお願いします。

その他、今年度は9月災害訓練を計画しています。
この訓練は日本赤十字社室蘭市地区と室蘭社協が共催で開催し、避難訓練だけではなく、初期の救護活動や炊き出し訓練など、一連の流れで実施する予定です。

また11月は、室蘭市水上安全奉仕団設立50周年の節目と迎え、半世紀にわたる活動を振り返りつつ、更なる発展を誓う式典が計画されています。

        昨年度の反省を踏まえ、平成24年度の計画を説明する事務局職員。力入ってます066.gif
f0227765_1457498.jpg

[PR]
by muroran-shakyo | 2012-05-31 12:24 | 日本赤十字社

◎ 救急法体験 ◎

13日中島幼稚園にて日赤救急法普及セミナーを行ないました049.gif
f0227765_20454484.jpg
このセミナーは、各国赤十字において、毎年9月第2土曜日を
「ワールドファーストエイドディ」と定め、救急法の普及を目指す目的で
各地において様々なイベントが行なっております。
室蘭市地区では、中島幼稚園のPTAの方々22名を対象に、体験セミナーを実施。
人間を救うのは人間だ。~覚えようAED~
をテーマに心配蘇生法、AEDの正しい使い方について学びました。
f0227765_2046620.jpg
このイベントは毎年やっております。
もし、来年度企画してほしいという!!という要望がありましたら気軽に連絡下さい。。。
[PR]
by muroran-shakyo | 2010-10-14 09:33 | 日本赤十字社