室蘭社協からの情報発信


by muroranshakyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2017年ボランティア講座⑨施設バス見学⑩視覚障がい者ガイドヘルパー体験★

はつらつ福祉 ボランティア講座、
9日目、施設バス見学です!

大型バスに乗り込み、最初の見学先
伊達市防災センターへ向かいました!

f0227765_17301520.jpg














まずは、有珠山の噴火による被害や、噴火の予測などについてのお話がありました。
噴火といえば被害のイメージがあるかも知れませんが、豊かな自然の恵みももたらしてくれます。

ほかにも地震体験、暗闇体験など…いろいろな設備がありました106.png




続けて北海道社会福祉事業団 太陽の園へお邪魔しました102.png

ここでは障がいを持つ方や子どもたちが、さまざまな活動をして過ごしています。
f0227765_17301933.jpg

















野菜づくりや、七宝焼きなどの工芸作品の制作と販売、クリーニングの請け負い、養鶏など、利用者の方の状況に応じた様々な活動があります。

利用者の方がいきいきと過ごせるように、様々な工夫がされていました。
部屋もとても明るく、手作りの飾りもたくさんありました110.png



最終日の10日目は、視覚障がい者ガイドヘルパー体験講座

講師は、室蘭市視力障害者ガイドヘルパーの会 
会長の小林 與志美さん、細野 幸子さん、村山 洋子さんです125.png

視力障がいを持つ方への声掛けの仕方、腕を貸して歩くサポートの方法を学びました124.png

実際にアイマスクを着けて、視界をふさいで暗闇体験を行います。
普段は目に頼って行動することが多いですが…
目が見えなくなると、何気なく行っていることがとても怖くなります。
f0227765_17302347.jpg




















二人一組でペアになって、階段の上り下りにも挑戦!

ただ支えるだけではなく、段差・踊り場があることを知らせるなど、
不安を取り除くための声掛けも重要です037.gif



これで、今年のボランティア講座も終了しました。
講座を通して、新しい発見や出会い、ボランティアの輪が広がってくれた方がいれば、とても嬉しく思います110.png

受講者のみなさん、
ボランティアで協力してくれた講師のみなさん、
講座のお手伝いを引き受けてくれた室蘭市ボランティア・アドバイザーの会のみなさん、
大変お疲れさまでした、どうもありがとうございました102.png


(かめ子)




[PR]
by muroran-shakyo | 2017-08-04 17:57 | ボランティア