室蘭社協からの情報発信


by muroranshakyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2016年 はつらつ福祉ボランティア講座⑤救急法体験&⑥朗読体験(^^)/

はつらつ福祉 ボランティア講座
⑤日目は
救急法体験講座!
今日は3名の方が参加してくれました016.gif

講師は、室蘭地区救急法赤十字奉仕団
平岡 一恵さん、大野 朋子さんです060.gif

赤十字奉仕団とは…
災害救援活動などを行う民間団体「日本赤十字社」を支える、
ボランティアの皆さんです。
室蘭市地区では、救急法・地域・点訳・無線・スキーパトロール・水上安全の奉仕団が活躍中です。

もし、倒れている人を見つけたら…まずは
大声で人を呼び、救急車を呼んでもらい、AEDを持ってきてもらいます

その間の応急処置として、心肺蘇生法を行います。
今日は、等身大の練習用人形に人工呼吸を施しました。

f0227765_15573270.jpg













AEDが到着した想定で、人形にAEDのパッドを装着して、電気ショックを与えます。
その後、救急車にバトンタッチして、応急処置は完了です005.gif

1分処置が遅れると、生存率は約1割ずつ下がっていくそうです!

いざという時の素早い処置が、非常に重要なのです030.gif



⑥日目は朗読体験講座018.gif
今日は6名
の方が参加してくれました016.gif

「朗読」
とは、視力障がいを持つ方のために、
本や広報誌などを読み上げ、テープなどに吹き込むことです。
文字が見えなくても、読書を楽しみたい!
そんな思いに応えるための活動です。

講師は、室蘭朗読奉仕者の会、
高橋 本子さん、高倉 智恵子さん、杉山 純子さん
です。

自分ひとりで読む「黙読」「朗読」は全く違い、
抑揚・強弱、会話の時は間を開けるなど、
伝わりやすくする工夫が必要です。



f0227765_15573681.jpg














053.gif朗読図書貸出しのお知らせ053.gif

室蘭朗読奉仕者の会で作成したテープ(朗読図書)
は、
視力障がいを持つ方へ貸出しをしています!
詳しくは、室蘭視力障害者友の会(電話:0143-47-4747)までお問合せください(^◇^)


明日は「点訳体験講座」です043.gif
(かめ子)




[PR]
by muroran-shakyo | 2016-08-02 09:49 | ボランティア