室蘭社協からの情報発信


by muroranshakyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ボランティア講座④災害時高齢者生活支援体験&⑤救急法体験講座♪♪

ボランティア講座④・⑤回目は、万一の際に役立つ知識を習得しました!

まず、4日目の「災害時高齢者生活支援講座」です016.gif
12名の方が来てくれました!

講師は、伊達赤十字病院 看護師、加藤 美和さん・森 香さんです012.gif

近年続く大きな災害…そんな時高齢者は、特に心身への影響が大きく
避難先などの環境に、適応出来ないことが多いと言われています025.gif
そんな時、手軽に出来る
リラックス法や、接する時の心構えを学びました017.gif

f0227765_15420609.jpg














肩や背中に優しく触れ、語りかけることで、不安や疲労からくる
ストレスの緩和に効果があります011.gif


f0227765_15420686.jpg





















お次は、手軽な防寒対策として
毛布でガウンを作ります045.gif
この巻き方は、コートを着ているように暖かい上、トイレにも行きやすいのです030.gif
最後に、一人ずつ「赤十字健康生活支援講習短期講習 受講証が手渡されました071.gif



そして5日目の「救急法体験講座」!!
万一の際の心肺蘇生法・AEDの使い方を学習しました017.gif
実際に倒れている人を見つけたとき、何が出来るでしょうか?
f0227765_15420629.jpg











生存率は1分につき7~10%低下すると言われています008.gif
まずは大声で助けを呼び、救急車を呼んでもらい、AEDを持ってきてもらいます066.gif
その間に出来る処置として、心肺蘇生法に挑戦!!
f0227765_15420684.jpg















心臓マッサージは、かなりの力を込めて行います006.gif
いざという時に、素早く対処することが重要なんですね012.gif
講座を終えた証に、一人ずつ「赤十字救急法短期講習 受講証」が手渡されました053.gif

万一の際の知識や技術があれば、より多くの人を助けることができます056.gif
いざという時に活かしていきたいですね058.gif

お次は「レクリエーションボッチャ体験」です★

(かめ子)


[PR]
by muroran-shakyo | 2014-08-04 14:38 | ボランティア